TAG

photos

  • 2022年5月7日
  • 2022年5月8日

国蝶オオムラサキ、花の蜜吸わない!?

オオムラサキは古来から日本に生息する超大型の美しい蝶で、日本の国蝶とされています。その大きな特徴は、成虫は普通の蝶と違って花の蜜を吸わないことです!代わりに木々の樹液を吸って生きています。かつては日本各地の雑木林ではどこでも見ることができましたが、最近は特定の地域しかみられず、種の存続も危惧されています。こちらの写真もアジア各国で採取したものを標本にしています。そんなオオムラサキの特徴、生態などを詳しくお話します。 オオムラサキとは タテハチョウ科、オオムラサキ属学名:Sasakia charonda英名:Greate purple emperor和名:オオムラサキ、大紫 オオムラサキの成虫の […]

  • 2022年4月30日
  • 2022年5月2日

南アメリカの蝶

南アメリカには非常に多くの種類の蝶が生息しています。色鮮やかな翅の蝶が多いのが特徴です。特にアマゾン流域にはモルフォ蝶をはじめ美しい蝶が多く、世界中から蝶収集家が集まってきます。 こちらの写真は蝶収集家が実際に何度も現地に赴き、採取して標本にしたものです。主にモルフォ蝶以外の蝶を集めています。モルフォ蝶は別のページでご紹介しています。https://sammysr.com/morufo-tyo-morino-houseki/ 南アメリカの蝶色々 こちらは展示即売会に出展した時の写真ですので、価格が書いてあるのもありますが、当ブログで販売はしておりません。購入をご希望の方はラインで友達申請(sh […]

  • 2022年4月19日
  • 2022年4月22日

モルフォ蝶、森の宝石!

森の宝石とも呼ばれ、世界で一番美しい蝶と言われるモルフォ蝶❣昆虫採集家が実際に現地で採集、標本にしたものです。 モルフォ蝶とは タテハチョウ科、モルフォチョウ属北アメリカ南部~南アメリカに生息する大型の蝶で、約80種あると言われています。 「モルフォ」はギリシャ語で、愛と美と性を司るギリシャ最高の女神・アフロディーテと、ローマ神話の愛と美の女神・ビーナスの2神を意味しているとのこと。最高に美しい蝶にふさわしい名前ですね♡ モルフォ蝶の特徴 小さな体に大きな美しい翅!この美しい色は翅にもとから青の色素があるのではなく、翅の表面に金属光沢があり、その櫛型の鱗粉が光の干渉で青色の美しい […]

  • 2022年2月27日
  • 2022年2月28日

ニホンサクラソウ100種、写真

可憐な姿が人気のニホンサクラソウ♡ 本来はこちらがサクラソウですが、最近はセイヨうサクラソウをサクラソウと呼び、多く出回っています。園芸店ではあまり扱いがなく、主に愛好者が集まる展示会で観賞するしかありません。本ページのサクラソウは愛好会個人のものです。

  • 2021年6月5日
  • 2022年1月12日

6月に咲いている花木

6月と言えば真っ先に思い浮かべるのは紫陽花ですね♡他にキンシバイ・クチナシ・シャクヤク・ニオイバンマツリ・ビョウヤナギ等々。香りのあるものが多いですね♪夏の花、夾竹桃・コンロンカ・ブーゲンビレアなども咲きだします♡

  • 2021年4月25日
  • 2022年2月12日

12月に咲いている花木

寒い中に侘助が咲きだしました。アブチリロン、ニオイバンマツリ、山茶花も咲いています。バラはを力を振り絞り、最後の一輪を咲かせています。

  • 2021年4月24日
  • 2022年1月16日

11月に咲いている草花

菊の出番です!少なくなってきた花の中で、ひときわ高貴に咲き誇っています。シクラメン・ポインセチア・カワラナデシコ・ストック・プリムラが咲き始めます。

  • 2021年4月22日
  • 2022年1月2日

11月に咲いている花木

アブチロン(チロリアンランプ) アオイ科、イチビ属(アブチロン属)ブラジル原産、常緑熱帯植物 小さなベル形のアブチロンチロリアンランプと、やや幅広の傘タイプの2種があります。双方とも下向きに咲き、恥じらいながら咲く様子から、「初恋」と呼ばれる品種も☆色も赤いランプから、黄色、白、オレンジと豊富♪熱帯植物で寒さに弱いとはいえ、東京などでは地植えで冬越しもできています。花期が長く通年で咲くのも嬉しいですね♡11月、12月のお花が少ない時期にも健気に咲いています。 カキ(柿) カリン(花梨) 秋には多くの実が実ります。花梨の実♡ キダチチョウセンアサガオ(木立朝鮮朝顔)(トランペットエンジェル) 花 […]

  • 2021年3月25日
  • 2021年10月3日

紫陽花いろいろ

白から青や紫、赤紫と色を変える紫陽花☆雨にしっとり濡れるとひときわ美しいですね♡紫陽花の基本情報と様々な姿の紫陽花を集めました。日本に自生するガクアジサイは昔から品種改良され続けてきました。近年その種が世界中に広がり、どんどん新しい品種が生まれました。つまり世界中の紫陽花は全て日本のガクアジサイから生まれたのです♪

  • 2021年3月7日
  • 2022年1月12日

1月に咲いている草花

寒さの中にもお花たちは頑張って咲いています☆寒さに強いシクラメンや葉ボタン、水仙に負けじと春のお花たちも咲き始めます。サクラソウ、スウィートピー、ストック、ノースポール、ラナンキュラス等々♡

NO IMAGE

花のように

美しい花々の写真を楽しみながら、日々の暮らしを美しく豊かにするための知恵とヒントをgetしましょう!