MONTH

2022年4月

  • 2022年4月30日
  • 2022年5月2日

南アメリカの蝶

南アメリカには非常に多くの種類の蝶が生息しています。色鮮やかな翅の蝶が多いのが特徴です。特にアマゾン流域にはモルフォ蝶をはじめ美しい蝶が多く、世界中から蝶収集家が集まってきます。 こちらの写真は蝶収集家が実際に何度も現地に赴き、採取して標本にしたものです。主にモルフォ蝶以外の蝶を集めています。モルフォ蝶は別のページでご紹介しています。https://sammysr.com/morufo-tyo-morino-houseki/ 南アメリカの蝶色々 こちらは展示即売会に出展した時の写真ですので、価格が書いてあるのもありますが、当ブログで販売はしておりません。購入をご希望の方はラインで友達申請(sh […]

  • 2022年4月19日
  • 2022年4月22日

モルフォ蝶、森の宝石!

森の宝石とも呼ばれ、世界で一番美しい蝶と言われるモルフォ蝶❣昆虫採集家が実際に現地で採集、標本にしたものです。 モルフォ蝶とは タテハチョウ科、モルフォチョウ属北アメリカ南部~南アメリカに生息する大型の蝶で、約80種あると言われています。 「モルフォ」はギリシャ語で、愛と美と性を司るギリシャ最高の女神・アフロディーテと、ローマ神話の愛と美の女神・ビーナスの2神を意味しているとのこと。最高に美しい蝶にふさわしい名前ですね♡ モルフォ蝶の特徴 小さな体に大きな美しい翅!この美しい色は翅にもとから青の色素があるのではなく、翅の表面に金属光沢があり、その櫛型の鱗粉が光の干渉で青色の美しい […]

  • 2022年4月7日
  • 2022年4月24日

童話「ぼくのリンちゃん」思い出の鯉のぼり

ぼくが小さい時リンちゃんがいた。初めて会った日のことは、今でもはっきりと覚えている。 その頃ぼくは毎日お母さんと散歩をしていた。ある日いつも通る道が工事中だったので、初めての道を通った時のこと。 風呂屋の高い煙突に冬の夕日が当たり、長い影を引いていた。隣の広い駐車場を通り、塀の上まで届き、そこにリンちゃんがいた。ツンと澄まして、でも僕に「何してるの?」と言いたげな顔をして、尾をくるりと巻いて品良く座っていた。 体は薄っすらと、尾っぽはクッキリとしたこげ茶と黒の縞模様の美しい猫だった。

NO IMAGE

花のように

美しい花々の写真を楽しみながら、日々の暮らしを美しく豊かにするための知恵とヒントをgetしましょう!