12月に咲いている花木

アブチロン(チロリアンランプ)(浮釣木、ウキツリボク)

アオイ科、イチビ属
ブラジル原産の熱帯低木

意外に寒さに強く、特に冬には綺麗に咲いています♪
小さなランプがいっぱいぶら下がってとても可愛いいお花♡

小さなベル形のアブチロンチロリアンランプ(下)と、やや幅広の傘タイプの2種があります。
双方とも下向きに咲き、恥じらいながら咲く様子から、「初恋」と呼ばれる品種も☆
色も赤いランプから、黄色、白、オレンジと豊富♪
熱帯植物の割には寒さに強く、東京などでは地植えで冬越しもできています。
花期が長く通年で咲くのも嬉しいですね♡
11月、12月のお花が少ない時期にも健気に咲いています。

ザクロ

ザクロの実が落ちています。

サザンカ(山茶花)

ツバキ科、ツバキ属
日本南西部、中級、台湾など原産の常緑広葉樹

♪♪山茶花、山茶花寒い道、焚火だ焚火だ落ち葉炊き♪♪
懐かしいですね♡
寒くなると咲き出します❣
杉並区の花です☆

ツバキ科はもともと寒さに弱く、山地に自生する原種は日本が北限。
植栽されているのは、ほとんど品種改良された園芸種です。

スズカケノキ(鈴懸)

スズカケノキ科、スズカケノキ属
アジア西部原産の落葉広葉樹

学名のプラタナスとも呼ばれたりしています。
明治時代に日本に渡来。街路樹としてよく見かけますね。
山伏のが首から掛けている鈴状の房(鈴懸、鈴梵天)に似ているのでこう呼ばれています。

ニオイバンマツリ

ナス科ブルンシア属
ブラジル原産の常緑低木

初夏から秋まで、花色を紫から白に変えながら次から次へと咲いてくれ、芳香を漂わせます♪
熱帯植物の割には寒さに強く、関東ではこの時期にも花を咲かせ、冬越しもします。

バラ

冬の最後のバラたちが命の限りに咲いています。
バラは別ページ「薔薇、バラ」↓に多く掲載しています。
https://sammysr.com/barabara/

ミカン

レモン

レモンも実りました♡

ワビスケ(侘助)

ツバキ科
中国原産の常緑低木


12月~2月に開花。
椿より葉も花もやや小ぶりで一重咲き☆
恥じらうように、うつむき加減で半開に咲く姿が茶人に人気で、こう名付けられました。


侘助
最新情報をチェックしよう!

花暦の最新記事8件

NO IMAGE

花のように

美しい花々の写真を楽しみながら、日々の暮らしを美しく豊かにするための知恵とヒントをgetしましょう!