6月に咲いている草花

ア行~カ行まで(各ページ最終行から次のページへ移動できます)
サ行~ハ行まで
マ行~ワ行まで

ア行~カ行まで

アカツメクサ(ムラサキツメクサ)

マメ科、トリフォリウム属
ヨーロッパ原産の常緑性多年草
赤クローバーとも呼ばれています。
江戸時代にガラス器の詰め物として日本に運ばれた歴史も。明治時代にはシロツメクサと共に牧草として再輸入され、日本全国に広まりました。
花言葉:豊かな愛、陽気、実直、勤勉

アザミ

キク科、アザミ属、
北半球に広く自生する山野草
「あっ!アザミが♪」と言って触ろうとすると、チクリ!トゲがありますね。このトゲに驚き、興ざめする「あざむ(欺く)」ということから「アザミ」と名付けられました。またトゲのことを「アザ」とも言います。西洋ではこのトゲで外敵から国を守ったということで、スコットランドの国花になっています。(参照:Wikipedia)

アナナス

パイナップル科アナナス属
熱帯アメリカ原産の熱帯植物
アナナスというと本来はパイナップルのことを指します。園芸上では、パイナップル科の観賞用の植物全体を言います。その中にはアナナス属のほかに、グズマニア属、エクメア属、インコアナナス属、ブロメリア属などがあります。ここでは園芸上の分類「アナナス属」のみを表示します♪
パイナップル科
・アナナス属
・グズマニア属(別ページに掲載)
・エクメア属
・インコアナナス属
・ブロメリア属

アバガンサス(紫君子蘭、ムラサキクンシラン)

ヒガンバナ科、ムラサキクンシラン属(アバガンサス属)
南アフリカ原産の多年草(常緑性、落葉性)
優雅な美しさの中に力強さがみなぎるアバガンサス♪初夏の公園や植え込みに涼し気に咲いていますね♡1メートル以上のタイプや30㎝位のタイプ、星形の花やラッパ型の花など300種程あります☆どれも育てやすくてやすく、植えっぱなしができるので初心者でも上手に育てられますよ♡

アルストロメリア

アンゲロニア

オオバコ科、アンゲロニア属
中央アメリカ~南アメリカの熱帯、亜熱帯原産の多年草、熱帯植物

原産地では多年草ですが、日本では冬越しが難しいので、1年草として扱われます。肥料をきちんとあげていれば、初夏から秋まで次から次へと咲いてくれます♡暑さにも日陰にも強く、とても育てやすいお花です♪

アンスリウム(オオベニウチワ、大紅団扇)

サトイモ科、ベニウチワ属(アンスリウム属)
熱帯アメリカ~インド諸島原産の多年草、熱帯植物

色々な種類、標準形・悪魔形・チュウリップ形・蝶形など色々な種類があります♪色も様々で、こちらはチュウリップアンスリューム、ピンク♡

エリンジューム

オキザリス

ガーベラ

カサブランカ(オリエンタル・ハイブリッド・リリー)

ユリ科、ユリ属
園芸種

ユリの女王と呼ばれているカサブランカはオリエンタルハイブリッドの仲間☆この種は日本固有種のヤマユリやカノコユリを基に創り出された園芸種で、白いのだけ区別してカサブランカと呼んでいます。強い香りと大輪の純白の花、反り返る花びらで一目でそれと分かりますね♡

カラー

カンパニョラ

キキョウ(桔梗)

日本など東アジア原産の山野草で、万葉の時代から親しまれてきました。
日当たりのいい草原に多く自生しましたが、日本では草原そのものが少なくなったため今は絶滅危惧種に指定されています。みんなで育てて復活させましょう!

キバナコスモス

ギボウシ(ホスタ)

キジカクシ科(クサスギカズラ科)、ギボウシ属(ホスタ属)
日本や東南アジア原産の山野草、落葉性多年草

地方により、ウルイ、ホーライ、コーライとも呼ばれています。葉の模様が美しく、日陰でもよく育つので初心者にもとても育てやすい多年草です♪

キャットミント(ネペタ)

シソ科、ネペタ属(イヌハッカ属)
猫の好物という元の意味ではなく、日本では単に観賞用として栽培されています。猫が好きなのは、「キャットニップ」という別物を指します。

グロリオサ

コエビソウ(ベロベロネ)

キツネノマゴ科、キツネノマゴ属
メキシコ原産の常緑性多年草、熱帯植物

花のように見える苞と白い花がエビに似ているのでコエビソウと名付けられました。熱帯植物の割には寒さに強く、東京では地植えで冬越えしています。丈夫で花期が長く、陽当たりが悪くとも育つので初心者にもお薦め♡寒い地方では鉢植えにして、冬場は室内で管理してくださいね☆

ゴーヤ

ゴーヤの花が咲きました。ゴーヤは別ページ「ゴーヤ、プランターでも多く実らせるには」に多く記載しています。

胡蝶蘭(コチョウラン)

最新情報をチェックしよう!

花暦の最新記事8件

NO IMAGE

花のように

美しい花々の写真を楽しみながら、日々の暮らしを美しく豊かにするための知恵とヒントをgetしましょう!